紅白2019をネット配信のリアルタイム中継で視聴できる?テレビ以外で観たい!

 

第70回紅白歌合戦2019を、テレビがなくてもインターネット配信でリアルタイムで視聴することはできるのでしょうか。

電車で移動中の時や、お気に入りのアーティストが出てくるところだけでも観たい…!

そこで紅白歌合戦2019をリアルタイムでネット中継はあるのかどうか確認してみました。

 

スポンサーリンク

紅白2019をテレビ以外で観る方法は?ネット配信のリアルタイム中継はある?

自宅のテレビで観ることができても、海外に住んでいたりまだ帰宅していなかったりして、見られない状況もありますよね。

普段はNHKを利用していなくても、年末の恒例の紅白歌合戦だけは観ておきたいという人も多いと思います。

 

民放公式テレビポータル TVer(ティーバー)で紅白のリアルタイム視聴はできる?

TVer(ティーバー)は2015年10月に始まったサービスで、在京民放キー局5局が共同で立ち上げました。

違法な動画配信などの防止を目的としているので、広告動画も流れますが無料で配信されています。

番組を提供しているテレビ局には、

  • 日本テレビ(中京テレビ・BS日テレ)
  • テレビ朝日(名古屋テレビ・BS朝日)
  • TBSテレビ(CBCテレビ・北海道放送・中国放送・長崎放送・BS-TBS)
  • テレビ東京(テレビ愛知・テレビ大阪・BSテレビ東京)
  • フジテレビ(東海テレビ・北海道文化放送・BS富士)
  • 読売テレビ
  • 朝日放送テレビ
  • 毎日放送
  • 関西テレビ

があります。

やはりTVerは民法のテレビ局の集まりということで、NHKの紅白歌合戦は配信される予定はありませんでした。

 

ちなみに、元旦に行われる「新春ニューイヤー駅伝2019」のライブ配信は行われる予定です!

TVerで紅白歌合戦は配信されませんが、会員登録をしなくても配信されている番組はすべて無料で観られるので便利です。

【TVer公式サイト】

 

NHKオンデマンドで紅白のリアルタイム視聴はできる?

次にNHKオンデマンンドは、民法のテレビポータルTVerのNHK版といったところです。

こちらは2008年からサービス提供が始まりました。

NHKオンデマンドは無料の配信に加えて、有料の番組も含まれます。

紅白歌合戦のリアルタイム配信があるのか確認すると…。

配信の予定はありませんでした。

 

NHKオンデマンドでは見逃し配信として、リアルタイムではないのですが翌1月1日から紅白歌合戦の動画を視聴することは可能です。

NHKオンデマンドの紅白歌合戦見逃し配信
  • 第1部(前半)…1月1日午前10時から配信予定(216円)
  • 第2部(後半)…1月1日正午12時から配信予定(216円)

※配信終了は1月15日まで

 

無料で登録ができるのですが、見逃し配信でも紅白の視聴には全部で432円の課金が必要になります。

こちらは海外から直接アクセスしても登録ができませんので、日本のIPアドレスを経由してくれる「マイIP」などを経由する必要があります。

「リアルタイムでも構わないから紅白が観たい!」という人にはいいかもしれません。

 

海外にお住まいならNHKワールドプレミアムも

日本以外でお住まいの方にはNHKワールドプレミアムで観るという方法もあります。

こちらは有料のサービスで、1契約テレビ1台で月額3,000円になります(2台目はプラス2,000円)

NHKワールドプレミアムなら、紅白歌合戦を日本と同じ時間のリアルタイム中継で予定しています。

しかし、国によって受信できるのか異なりますので、お住まいの国の衛星放送局・ケーブルテレビ局でNHKワールドプレミアムが配信されるかどうか確認してください。

(※直接受信をするには、パラボラアンテナの設置や専用チューナーなどの受信機器を事前に用意する必要があります)

【NHKワールドプレミアム公式サイト】

 

YouTubeで紅白のリアルタイム視聴はできる?

YouTubeでも、公式にライブ配信はされる予定はありませんでした。

そもそもNHKは受信料を払っている人が利用できるサービスなので、YouTubeでもし観られたとしたら、ほとんどが著作権を無視した違法動画ということになってしまいます…。

 

NHKラジオでは紅白をリアルタイムで聴ける?

ネットラジオではNHK紅白歌合戦がリアルタイムで聴けます!

聴くだけなので観られませんが…。

 

NHKラジオ第1(東京)で紅白歌合戦を聴く

 

第70回NHK紅白歌合戦は12月31日(月)19時15分~23時45分です。

(20時55分~21時はニュース・天気予報)

 

スポンサーリンク



結局、紅白2019をネット配信のリアルタイム中継で視聴するには?

ここまで調べてみましたが、残念ながら日本にいてテレビ以外のインターネット中継で、リアルタイムに紅白歌合戦を視聴することはできませんでした。(>_<)

テレビがなくても見たかったのですが、同時間では受信料を払っているテレビで観るしかないようですね。

 

番組冒頭のスペシャル映像「グランドオープニング」。
「平成最後の紅白」となる今年は、「平成30年、紅白のある風景を名曲と共に振り返る」をテーマに、「平成の紅白名場面」のアーカイブス映像と、今年の司会や出場歌手が融合した映像で、番組の幕を開ける。

この映像制作には、次世代を切り開くクリエイター達が集結!クリエイティブディレクターとして、「ポケモンGO」のグローバル映像やBEAMS 40周年「TOKYO CULTURE STORY」などの広告、amazarashiのミュージックビデオ・ライブ演出など、幅広い領域で活躍する本山敬一が参加。監督は、大河ドラマ「真田丸」のオープニングや欅坂46のミュージックビデオを手がけた、新宮良平が務める。音楽は、星野源「アイデア」のレコーディングにも参加した注目のトラックメーカー・STUTSが担当。
なお、今年から生放送されるBS4K・BS8Kに向けて、グランドオープニングも4Kの高精細映像で制作する。
平成を締めくくる紅白でしか見ることができない、特別なオープニングにご期待下さい。

※「グランドオープニング」主な出演者

<司会>
内村光良・広瀬すず・櫻井翔
<紅組歌手>
aiko・あいみょん・AKB48・丘みどり・欅坂46・島津亜矢・DAOKO・西野カナ・Perfume・Little Glee Monster
<白組歌手>
嵐・King & Prince・郷ひろみ・純烈・DA PUMP・氷川きよし

 

紅白2019の見逃し配信を無料で視聴する方法はある?

NHKオンデマンドでは、翌日の元旦から紅白歌合戦を見逃し配信されるのですが、有料で課金が必要になります。

テレビを持っていなくてNHKの受信料を払っていなくても登録は可能です。

しかし紅白歌合戦を観るための432円の課金は避けられません。

 

同じく見逃し配信で無料で観る方法としては、U-NEXT(ユーネクスト)があります!

U-NEXTでの紅白歌合戦見逃し配信

第1部(前半)…1月1日午前10時から配信予定
第2部(後半)…1月1日正午12時から配信予定
※配信終了は1月15日まで

 

【U-NEXT公式サイトへ】

 

配信時間や配信期間はNHKオンデマンドと同じで、元旦の午前10時から、1月15日までの配信です。

課金も同様に前半・後半で216円ずつかかるのですが、U-NEXTを初めて利用する人には無料で視聴できる方法があります。

それは、U-NEXTの無料トライアルを適用させること!

無料トライアルで登録すれば、月額料金1,990円が31日間無料になるのに加えて、600円分のポイントがもらえます。

このポイントを使えば紅白歌合戦も追加の課金をしないで観られるというわけです。

 

まだU-NEXTを利用していない人はぜひ使ってみてくださいね。

 

紅白2019をネット配信のリアルタイム中継で視聴できる?テレビ以外で観たい!のまとめ

ネットだけでのリアルタイム視聴は配信されていませんでしたので、気になるアーティストを見たいなら、録画を忘れずに!

録画と言っても放送時間が長いのでピンポイントに見たい部分だけを録っておくのが難しければ、見逃し配信でU-NEXTを利用するといいですね。

平成最後の紅白ということで、どんな演出がされるのか楽しみです。

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください