ケイトブランシェットの映画代表作は?オーシャンズ8ではどんな役?

 

最近『オーシャンズ8』という映画を観ました。
私は映画オタクなので相当な数の映画を観ているのですが、その中でも良く見かける女優の1人がケイト ブランシェットでした。

私が観た映画の中でケイト ブランシェットが演じる役は決まってエレガントな貴婦人だったり、歴史上の名高い人物で威厳に満ちていたりと、共通する点が多かったのですが、今回この『オーシャンズ8』の中でのケイト ブランシェットは私がいつも作中で見る彼女とはまるで別人のように違っていたのです!

 

オーシャンズ8(映画)の動画を日本語字幕や吹替で無料視聴する方法!

 

スポンサーリンク

女優ケイト ブランシェットが映画『オーシャンズ8』で演じたルー ミラーという役がカッコいい!

 

正直、そこまでお気に入りの女優ではなかったケイト ブランシェットでしたが、この『オーシャンズ8』を観て、たちまち好きになりました。

そこでケイト ブランシェットについて色々と調べてみました。

 

映画『オーシャンズ8』でのケイト ブランシェットの役どころ!

『オーシャンズ8』は、女性達による型破りな泥棒チームの活躍を描いた、クールでスタイリッシュな映画です。

デビー オーシャンという主人公が前代未聞の宝石強盗を実行するために凄腕の詐欺師、スリ、天才ハッカー、デザイナー、盗品バイヤー、宝石鑑定士から成る女性メンバーの強盗チームを率います。

デビー オーシャンの昔からの仕事仲間で頼れる相棒であり、その筋の人脈に顔が広いのがルー ミラーです。彼女はデビーから計画を聞き、それに必要な人物達を選び出すのでした。

計画を実行するリーダーはあくまでデビーですが、ルー は彼女の右腕として働き、スマートに着実に仕事をこなしていきます。いつも完璧にマニッシュなファッションを着こなし、どんな時でも冷静で飄々としている女性です。

 

ルーミラーはファッションスタイルもクールでカッコイイ!!

彼女がかっこいいのは、仕事ぶりだけではありません。なんといってもその着こなしがクールなのです。頭からつま先までのトータルなコーデに何度も見とれてしまいました。

特にゴージャスだったのは、デビーとメンバー集めに繰り出す時のスタイルです。
目が覚めるような緑のセットアップにヒョウ柄のコート、そしてパープルのマフラー!! そしてまたある時は、モノトーンのスカジャンでカジュアルに決まってたり、、、アクセサリーの重ね付けも素敵でした。

特に注目したのはその金髪ストレートです。いつも私が他の作品で観ていた、ケイト ブランシェットは、おでこが見えていて、巻き髪だったり、アップスタイルでした。

でもこの作中の彼女は、目か透けて見えるか見えないかの長さで切り揃えられた前髪と、肩より少し長めのストレートだったのです。これが役にも彼女にもとても似合っていました。

なぜ、今までこのスタイルのケイト ブランシェットを観た事がなかっただろう?
と、考えてみたら、私が見ていた彼女の出演作は古い年代設定の映画出演が多かったのです。ですから、ロングスカートやドレスなどの衣装が多く、ヘアスタイルもそれに合わせるためにまとめ髪が基本だったのでしょう。

というわけで、『オーシャンズ8』でケイトブランシェットが演じたルーミラーハはヘアスタイルもファッションもそのキャラクターもトータルでかっこ良く、女性からもモテそうな魅力的な人物なのでした。

 

女優ケイト ブランシェットのキャリアに迫ってみます!

 

ケイト ブランシェットは1969年生まれの49歳で、オーストラリアのメルボルン出身の映画女優であり舞台監督です。

メルボルン大学メソジスト女子カレッジで美術史と経済学を学んでいましたが、中退してオーストラリア国立演劇学院で演劇を学び、1992年に卒業し、舞台女優としてキャリアをスタートさせました。

映画デビューは1994年で1996年公開の映画『Paradise Road』でハリウッド進出を果たしました。

1998年にはエリザベス1世を演じた『エリザベス』でゴールデングローブ賞の主演女優賞(ドラマ部門)を受賞し、アカデミー賞主演女優賞にもノミネートされ、一躍トップスターとなりました。

そして翌年の『ピープル』誌の「最も美しい50人」ひとりに選出されたそうです。

その後も数々の映えある賞を受賞しています。

実力派、演技派の大女優だと言う事はだいたい、見当がついていましたが、まさかの舞台監督までこなしていたなんてびっくりですね!

 

スポンサーリンク



ケイト ブランシェット出演映画でのおすすめの代表作を紹介します!

1999年 『リプリー』

 

アメリカ映画

主演   マット デイモン

監督   アンソニー ミンゲラ

第72回アカデミー賞脚色賞、助演男優賞、音楽賞、美術賞、衣装デザイン賞ノミネート作品です。

孤独な青年リプリーの悲しい犯行をドラマティックに描いたスリル満点のサスペンスです。

ケイト ブランシェットは名家の令嬢メレディスを演じていますが、他にもジュード ロウ、グウィネス パルトロー等、キャスティングも豪華な作品です。

 

2000年 『ギフト』

アメリカ映画

主演   ケイト ブランシェット

監督   サム ライミ

音楽   クリストファー ヤング

ホラーの要素が濃いサスペンス映画です。ケイト ブランシェットが演じるのは超能力(ギフト~英語のgiftには天性の才能や特別な能力という意味もあります)を持つ未亡人の占い師アニーという女性です。

 

2003年 『ミッシング』

アメリカ映画

監督   ロン ハワード

出演   ケイト ブランシェット、トミー リー ジョーンズ

 

1885年のニューメキシコ州が舞台です。インディアンになる為に家庭を捨てた父とその娘の確執と絆を壮大なスケールで描いています。トミー リー ジョーンズが父でその娘で治療師をして生計を立て、気丈に2人の娘を育てる母親役をケイト ブランシェットが演じています。

 

2008年『ベンジャミン バトン〜数奇な人生〜』

アメリカ映画

監督   デビッド フィンチャー

主演   ブラット ピット、ケイト ブランシェット

老人の姿で生まれ、歳を追うごとに若返るという不思議な青年ベンジャミン バトン。デイジーという女性が彼を幼い頃に出会い、恋に落ちて愛し合います。彼女が彼が亡くなるまでの物語を彼との娘であるキャロラインにベンジャミンの日記を病床で読んでもらいながら振り返って行きます。

この数奇な人生を歩んだベンジャミン バトンをブラットピットが、そしてデイジーの若い娘時代から老女までをケイトブランシェットが演じています。

 

2013年『ブルー ジャスミン』

アメリカ映画

監督、脚本    ウッディ アレン

出演       ケイト ブランシェット アレック ボールドウィン

マンハッタンのお金持ちであったジャスミンは、夫が逮捕されてしまい全財産を失います。働く術を知らない彼女はシングルマザーである妹の家で生活を送ります。

ジャスミンは裕福で華やかな生活が忘れられず、それを取り戻そうと色々と画策するのですが、うまくいきません。

精神的なバランスを崩す中で、エリートの外交官と出会った彼女は、以前の幸せを与えてくれる存在だと思い込み、現実逃避から嘘を重ねて行くのです。

このジャスミンをケイトが演じていますが、この演技が称賛されて、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)、アカデミー賞主演女優賞を獲得しました。

 

2015年『キャロル』

アメリカ映画

監督    トッド ヘイリー

主演    ルーニー マーラ、ケイト ブランシェット

1950年代のニューヨーク。人々がまだ 「こうあるべき」という生き方を求められていた時代を背景に、
夫とうまく行かない主婦のキャロルとカメラマンへの夢を抱く若いデパート店員であるテレーズが出会い、
惹かれ合います。

互いの存在によって、「こうあるべき」時代の中で自分らしさを模索して獲得して行くドラマ映画です。

この映画の中のケイト ブランシェットとルーニー マーラの美しさが際立っています。

 

2017年『マイティ ソー/ バトルロイヤル』

 

アメリカ映画

監督   タイカ ワイティティ

出演   クリス ヘムズワース、トム ヒドルストン、ケイト ブランシェット

こちらは、マーベル コミック(アメリカの漫画出版社)のアメリカン コミック(アメリカの漫画作品の事をまとめてこう呼びます)略してアメ コミのスーパーヒーロー漫画『マイティ ソー』の実写映画シリーズの第3作目です。

彼しか操る事が出来ない武器のハンマーを用いて地球滅亡を阻止する為に闘うのが「ソー」です。

この作品には日本の俳優の浅野忠信が「ソー」に忠誠を誓う戦士として出演しているんです!

 

映画『オーシャンズ8』でルー ミラー役の女優 ケイトブランシェットはどんな女優?のまとめ

彼女は身長が174センチです。 ブロンドで高貴な顔立ちなので私服や衣装などは 色彩豊かな物がよく似合っています。

どんな衣装も、品良く着こなせるのは きっと彼女の身のこなしやスタイルが相当美しいからでしょう。

外見だけではなく、聡明さや演技に向けるその情熱も滲み出ています。

家庭では4人の子供を育てる母親であるという事も、彼女の演技に活かされていると思います。

映画『オーシャンズ8』のルー ミラーを発見した時のように、これからももっとあっと驚くケイト ブランシェットをどんどん観れるに違いないですね!!

 

 

オーシャンズ8(映画)の動画を日本語字幕や吹替で無料視聴する方法!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください